本文へ移動

開催展望と結果

【開催展望】2024年7月10日~12日 高知ミッドナイト競輪F2

 高知競輪は、7月10日~12日ミッドナイト競輪、ケイドリームス杯が開催。
 A級1・2班戦5レースとチャレンジ戦4レースで実施。

 2024年後期の始まりで、前期S級に在籍していた佐々木翔一田口勇介内田英介近藤翔馬佐竹和也が中心となりそうで、2場所連続決勝入りで初の特選シード権をゲットした深瀬泰我、初昇級の依田翔大小笠原一真、123期勢にも注目したい。
 チャレンジ戦は、今回が本格デビューの小川三士郎野村賢與古田龍門小山峻汰に期待が集まるが、降班組の葛西雄太郎石井毅照屋将貴為田学が実力発揮の場面も十分。
 地区的には熊本勢が最多の8名参加。いつもレースを盛り上げてくれる地元からは坂田章山原利秀が出走する。

【まもなくメモリアル】
加藤昌平 あと2勝で100勝
内田 淳 あと3勝で100勝

最年長は菊池崇史56歳、最年少は野村賢20歳。
期別は119期6名、121期5名が参加。

当所初参加は125期の與古田龍門野村賢小川三士郎小山峻汰に、123期の小笠原一真依田翔大、119期の深瀬泰我の7選手。

2024年5月27日 全日本プロ選手権自転車競技大会

4kmチームパーシュート 表彰式
(左から)中部地区・九州地区・南関東地区
1㎞タイムトライアル 表彰式
(左から)新田祐大、菊池岳仁、村田祐樹

【結果】2024年5月26日 全プロ

清水裕友 好展開、SPR賞制す
どりあんず
2日目 1R「ワンツーの中川誠一郎選手&大塚健一郎選手」

【開催展望】2024年5月25日~26日 高知競輪F2 全プロ記念競輪

 5月25日、26日に高知競輪場で行われる「全日本プロ選手権記念競輪」と27日に「全日本プロ選手権競技大会」が開催される。グレードはFⅡですが、S級S班が8名出場。今年のGⅠ覇者の郡司浩平、平原康多にS1最高レベルのメンバーが顔を揃えた。
 「全プロ記念」は、2日制で、通常の開催のような勝ち上がり制ではなく、2つのトーナメントに分かれている。
 初日は選考順位上位の27名が出場する優秀競走が3個レース行われ、1着~3着の9名が2日目のスーパープロピストレーサー賞に進出、実質的の優勝戦。
 10月に行われるGⅠ寛仁親王牌、世界選手権記念トーナメント、全プロケイリン、スプリント、1㎞TTで1位から3位まで。
チームスプリント1位までが勝上りで有利な理事長杯、特選に出場できる権利を確保。その意味でも「全プロ競技大会」は選手達にとって、大事な大会と言える。
 地元からは「全プロ記念競輪」田尾駿介、「全プロ大会」に山中貴雄が出場。国内トップクラスの選手が熱戦を繰り広げられる。一般の方も楽しめるお笑いライブやイベントも企画されている。

【まもなくメモリアル】
浅井康太 500勝まであと1勝

【高知相性良い選手】
佐々木悠葵
阪本和也

【高知初出走】
寺崎浩平
青野将大

【結果】2024年5月14日~16日 高知ミッドナイト競輪F2

ガールズ決勝は山原さくら選手が完全Vで優勝。
A級決勝は小川祐司選手が優勝。

優勝おめでとうございます!
ガールズ決勝
A級決勝
有限会社福ちゃん出版社
〒780-8031
高知県高知市大原町152-8

このサイトは競輪・競馬の予想紙を出版する会社・福ちゃん出版社が運営するサイトです。
1
0
5
9
5
1
4
TOPへ戻る