本文へ移動

開催展望と結果

6月23日~25日 高知競輪F1

今回高知FⅠは「土佐の親子鷹杯」。S級、ガールズ、A級1、2班戦でそれぞれ最終日決勝競走が行われる。初日のメインは12RS級特選競走。
近況のV3とキメ脚好調の小川勇介選手と、展開有利な宮本隼輔選手が軸となるが、11Rには前場所GⅢ戦制した大型ルーキー町田太我選手が出場する。
ガールズケイリンは坂口楓華選手と、中川諒子選手のV争い。
A級1、2班戦は混戦模様ですが、曽我圭佑選手、川口雄太選手、越智展孝選手らの争いか。
地元からはS級の吉松直人選手、野本翔太選手、A級の濱口健二選手、今村麟太郎選手、川上修平選手、中村秀幸選手、沖健一選手、阿部功選手が出走してシリーズを盛り上げてくれるか。
小川勇介
宮本隼輔
町田太我
坂口楓華
中川諒子
曽我圭佑
川口雄太
越智展孝
吉松直人
野本翔太
濱口健二
今村麟太郎
川上修平
中村秀幸
沖健一
阿部功

5月12日~14日 高知ミッドナイト競輪

  今シリーズはA級1、2班戦と、ガールズ競輪の2本立て。ガールズは目下19連勝中の石井寛子選手の独壇場。相手は吉岡詩織選手と林真奈美選手か。
 A級戦は117期緒方将樹選手、倉田紘希選手が注目ですが、那須久幸選手、新納大輝選手、今野大輔選手が特選スタートの意地を見せてくれそうです。
 地元からは宮崎一彰選手、橋本忠延選手、山中崇弘選手が参加してシリーズを盛り上げる。
石井寛子
吉岡詩織
林真奈美
緒方将樹
倉田紘希
那須久幸
新納大輝
今野大輔
宮崎一彰
橋本忠延
山中崇弘

4月13日~15日 高知ミッドナイト競輪

 今回のミッドナイト競輪はA級1、2班戦とガールズ競走の2本立。ガールズは久米詩選手、中川諒子選手、大久保花梨選手が優勝候補です。
 A級1、2班戦、地元からは篠原龍馬選手、濱口健二選手がメイン競走に出走。あと中村秀幸選手、阿部弘選手、土居佑次選手が参加しています。
 優勝候補一番手は117期兼本将太選手で特別昇班後5場所全て決勝3着以内と期待に応え活躍中です。
 初日特選はS級でも活躍した山田義彦選手、八谷誠賢選手に安定性ある蓮井祐輝選手が期待できそうです。
  優勝候補 篠原龍馬
  優勝候補 濱口健二
  地元期待 中村秀幸
  地元期待 阿部 弘
  地元注目 土居佑次
  優勝候補 兼本将太
  優勝候補 山田義彦
  優勝候補 八谷誠賢
 優勝候補 蓮井祐輝
  優勝候補 久米 詩
 優勝候補 中川諒子
 優勝候補 大久保花梨

4月5日 高知競輪F2 決勝

2021-04-06
チャレンジ決勝 地元谷口幸司選手 優勝
2021年4月5日高知チャレンジ決勝は117期新人の対決焦点になったが、地元谷口幸司選手が通算4度目、デビュー以来初の地元優勝を飾った。
 谷口幸司 横断幕
 ゴール前デッドヒート
 ファンの声援に応える
A級1、2班戦は宮崎大空(熊本)が2度目の決勝戦進出で見事初優勝をゲットした。

4月3日~5日 高知競輪F2

2021-04-02
 高知競輪場において、23年2月全日本選抜GⅠの開催が決定!今シリーズの高知競輪FⅡ開催は久し振りに土曜日、日曜日を含んだ開催です。
 A級1、2班戦は地元の掛水泰範選手と、鈴木謙二選手が人気を集めそう。若手では久田裕也選手、村上竜馬選手、磯島成介選手、阪本和也選手が注目です。 
 チャレンジレースは117期山川奨太選手、和泉尚吾選手、大森光明選手が優勝候補です。
 地元からは掛水泰範選手、林明宏選手、山本拳也選手、沖健一選手、篠原英雄選手、森下忠夫選手、谷口幸司選手、海地成仁選手と大挙8名が参加しています。
 磯島成介
 沖 健一
 海地成仁
 掛水泰範
 久田裕也
 阪本和也
 山川奨太
 山本拳也
 篠原英雄
 森下忠夫
 村上竜馬
 大森光明
 谷口幸司
 林 明宏
 鈴木謙二
 和泉尚吾
有限会社福ちゃん出版社
〒780-8031
高知県高知市大原町152-8

このサイトは競輪・競馬の予想紙を出版する会社・福ちゃん出版社が運営するサイトです。
9
7
2
1
2
9
TOPへ戻る