本文へ移動

検車場情報

☆10/10~FⅡ 優勝戦 レースを振り返って
2013-10-12
2013年10月10日~ 高知FⅡ
最終日 決勝【レースを振り返って】
9R チャレンジ決勝インタビュー
(優勝)伊代野貴照選手談
 みんな強い人ばかりですし、 どこまでやれるかなと思っていました。 日野君もずっと僕を見てたし行きづらかったんですが、 落ち着いて自分のタイミングで行けましたね。 デビューして8回目の優勝です。 それなりに結果も出せているし、 このまま成績を上げて上を目指したいですね。 高知は初めてでしたが、 優勝も飾れたし、 相性のいいバンクになりそうです。 ぜひまた呼んで欲しいですね。 
(2着)関根大悟選手談
 新井君もやる気満々だったし、 これは自分の仕事はやらなければいけないなと。 日野君は止めれたが、 その上を伊代野さんに行かれちゃったしね。 
(3着)新井僚太郎選手談
 感じは悪くないし、 スタートで前か後ろからの作戦でした。 関根さんも仕事してくれたんですが、 最後は脚が一杯でしたね。 
(4着)肥後尚己選手談
 感じは悪くなかったが、 伊代野君に離れてしまったのは自分の力です。 
(5着)日野博幸選手談
 来なければ併せて突っ張るつもりでした。 ホームで踏み過ぎたが、 そのおかげで3番手に入れたわけですし。 ただ関根さんのブロックはキツかった。 
(6着)山田純也選手談
 狙い過ぎたのか消極的過ぎましたね。 単騎のレースは難しいです。 あのまま東勢を追うか、 追わないか、 そこら辺の判断ですよね。 
(7着)大林亮介選手談
 後ろを警戒して車間を空けてたが、 肝心な所で踏み遅れましたね。 準決のタイミングで行ってくれたら何とかなったんだが。 
 
10R A級決勝インタビュー
(優勝)黒川茂高選手談
 積極的に行けばこういうこともありますよね。 青木君に出られた時は、 ヤバいと思ったが、 逆に良い目標になりました。 桜井君がバックで来てたのも全然気付かなかったし、 後ろは全く分かりませんでした。 同県の中村考志さんに 「お前は内に被らなければ勝てるんだから、 早目に叩くなよ」 と言われてたので、 落ち着いて。 村上さんの失格は残念ですが、 4場所連続優勝とは出来過ぎで逆に自分でも怖いですね。 
(2着)川野正芳選手談
 いきなり森山君がいなくなったので、 びっくりしましたよ。 あとは夢中で前を追いかけました。 
(3着)内山 拓選手談
 黒川君のラインに付いていこうと思ったんだが、 桜井君が鐘で突っ張るかなと思って、 迷ってしまった。 難しいところでしたね。 
(4着)岡野順一選手談
 前が掛かりそうだったので、 クランクの長さを変えてギヤを上げたんですよ。 これからも色々と試していこうと思っています。 
(5着)桜井雄太選手談
 遅かったら突っ張るつもりでしたが、 青木さんが先に来たので1回引いたんですが、 佐藤さんがコケてしまったので、 パニクってしまいました。 
(6着)青木康貴選手談
 1人でしたがあそこで1回前に出てやろうと。 何もしないで終わるのが嫌だったし、 力は出したかったので。 
森山智徳選手談 ケガは大丈夫です。 何があったのか全然分かりませんでしたよ。 
(取材 高橋
有限会社福ちゃん出版社
〒780-8031
高知県高知市大原町152-8

このサイトは競輪・競馬の予想紙を出版する会社・福ちゃん出版社が運営するサイトです。
0
6
3
5
6
0
TOPへ戻る