本文へ移動

検車場情報

【検車場から】高知ミッドナイト競輪2日目

7R
堀 兼壽は「後ろで川口君が阿部君にフタしてたし僕にとっては良い展開だった。あれはモノにしたかった。でも脚としては前回より良い感じになってる。単騎かと思ったが西田さんが付いてくれるし積極的に動きたい。」
8R
伊藤歩登は「4年目にして百勝達成。この感じなら8年で2百勝って計算だけど(笑)。負け戦での勝ちが多いんで準決でも勝ちたい。」メンバー的には主導権取れる番組だしペースに持ち込めば波乱呼ぶか。
9R
辻 力は(メンバー見て)「一人か…。堀君は西田君に取られちゃうし(苦笑)」。(記者に優勝候補の3番手が空いてると)「これは俺に九州へ行ってくれって番組と受け入れて良いのかな。ヨシ。決まりだな。3着じゃ決勝乗れないけど、そこからは脚だから」脚は悪くないとのコメントだったし3番手でも早目に踏めば2着あるかも。


有限会社福ちゃん出版社
〒780-8031
高知県高知市大原町152-8

このサイトは競輪・競馬の予想紙を出版する会社・福ちゃん出版社が運営するサイトです。
5
4
6
4
9
6
TOPへ戻る