本文へ移動

検車場情報

☆6/16~F2 最終日9R チャレンジ決勝インタビュー
2014-06-17

向井裕紀弘選手談

 鈴木君には連日頑張ってもらってたし何とか3着には残って欲しかった。 後ろに藤田君が入っていたのが気になって。 番手の競走はむずかしい。 今日は僕に出来る精一杯の事はやりました。 感触は悪くない。 近畿から。
藤野孝彦選手談

 余裕はなかったがサラ脚だったから。 岩崎さんが早目に踏んでくれてたし、 あのコースが伸びるので狙ってました。 脚の感じも悪くはないです。 小川さんへ。
清水剛志選手談

 今日はラインで決まれば良いと思ってたし、 ペースで駆けたつもりなんですが重かったし、 踏み直しが甘かったですね。 積極的に行けているので悪くはないですね。 積極的に。
大野悟郎選手談

 始めに脚を使って内に詰まってしまったが、 うまく回せたしスピードに乗れた。 脚の感触は良い。 セッティングをうまく調整できた。 単騎で。
小川賢人選手談

 良い展開になったし作戦通りだった。 最近、 結果が出てなかったし今日こそはと思ってた。 今回は初日からメンバーがきつい中で勝てたので最近の中では一番嬉しい1着。 佐野君との対戦で初めて勝てたし調子の方も問題ないかな。 自力。
岩﨑 稔選手談

 昨日、 清水君が踏み直してたの見てたし、 自分2着じゃないと上がれないので一人でも抜こうと。 1センターで付いては行けてるけど、 離れそうになるし一杯一杯でした。 清水君へ。
丸山辰男選手談

 今日は思ってた展開にはなったが千切れそうになる所でした (苦笑)。 合宿を若手とやってきて結果が出て良かった。 僕は調子というより展開だけです。 九州3番手。

有限会社福ちゃん出版社
〒780-8031
高知県高知市大原町152-8

このサイトは競輪・競馬の予想紙を出版する会社・福ちゃん出版社が運営するサイトです。
0
7
7
0
4
1
TOPへ戻る