本文へ移動

検車場情報

☆11/13~FⅡ 3日目 チャレンジ決勝インタビュー
2013-11-14
2013年11月13日~ 高知FⅡ
3日目9R チャレンジ決勝談話
谷口明正選手談
 ガシャガシャ言ってたし、 脚に当たって危なかったんですが、 もう1回踏みなおしました。 初日思い切り踏んでバンクの感じを掴めたので修正点を生かして気合で走りました。 感じも良いですね。 自力で。 
 
萱島大介選手談
 危なかったですけど、 何とか立て直せました。 後ろの先輩にも行ける所からでいいぞと言ってもらえたし、 落ち着いて自分のタイミングで。 調子も悪くないし、 ここまできたら9連勝狙ってみたいですね。 自力で。 
 
中村賢二選手談
 先に竹村君が行ったので合ってしまったらマズイと思って。 古川君にも見られてたし自分のタイミングで仕掛けました。 やっぱり後ろがしっかりしてると走り易いですね。 状態は良くないが初日より楽でした。 谷口君へ。 
 
溝口政宗選手談
 アクシデントがあって谷口さんが止まった所で、 巧く切り替えれた。 終わってしまうパターンでしたが、 たまたま流れに乗れて何とかしのげました。 感じは悪くないが、 ここは外を回るとスライスして全然出ないですね。 中部へ。 
 
陶器一馬選手談
 坂東さんが持って行ったし出るにも出れなくて、 あのままなら乗り上げてましたね。 内が空いたので萱島君一人だと確認してから思い切り踏みました。 スピードが違うし強かった。 感じは、 あまり良くないですね。 溝口君へ。 
 
草場悠輔選手談
 バックから、 かなり掛かっていたし、 もう内しかなかった。 後ろになっても萱島君は強かった。 脚がない分救われました (笑)。 前回は最悪だった事を思えば上デキです。 萱島君へ。 
 
池田 茂選手談
 中村君が強かったですね。 4角に入って踏み直されて抜くどころか離れる所でした。 調子は良いし、 今年1番のデキだけど前が強すぎた。 陶器君へ。 
(取材 岩崎、高橋、田所)
有限会社福ちゃん出版社
〒780-8031
高知県高知市大原町152-8

このサイトは競輪・競馬の予想紙を出版する会社・福ちゃん出版社が運営するサイトです。
0
7
8
9
7
6
TOPへ戻る